株式会社ぱいおにあが運営しています。こだわりの食材を使用したおいしい食事をご提供するお食事処です。

未来サポートステーション
 
店舗案内

店舗一覧


就労継続支援A型

 

店舗名

住所・電話番号

営業時間

営業内容

北九州市門司区吉志1丁目33番10号
TEL:093-481-3456
Fax:093-481-5667

10:00~15:00
(オーダーストップ 14:30)

北九州市小倉南区春ヶ丘10番2号
TEL:080-4218-7233

10:00~15:00
(オーダーストップ 14:30)

北九州市八幡西区陣山2丁目1番10号
TEL:093(663)0077
FAX:093(663)0070

昼 10:00~15:00
(オーダーストップ14:30)

就労支援B型、就労移行支援

店舗名

住所・電話番号

対象障害種別

北九州市門司区吉志1丁目26-2
TEL:093(483)3006
FAX:093(483)3007

就労支援B型・就労移行支援


NPO法人夢絆

店舗名

住所・電話番号

対象障害種別

北九州市小倉南区守恒本町2丁目8番19号
TEL/FAX:093(961)3828

知的・精神・身体障害者 定員10名

一般・特定・障害者相談支援事業所
未来サポートステーション
道標〜しるし〜

北九州市小倉南区守恒本町2丁目8番19号
TEL:093(481)5705
FAX:093(481)5669

 

共同生活援助事業
未来サポートステーション
航旗〜マーク〜

北九州市門司区吉志1丁目26-3
TEL/FAX:093(483)3014

 知的・精神・身体障碍者 定員8名


FC(株式会社未来ステーション久米島)

店舗名

住所・電話番号

サービス種類

未来サポートステーション球美

沖縄県島尻郡久米島町字西銘1311-1
TEL:098(985)5677 FAX:098(985)4887

就労継続支援B型

未来サポートステーション結

沖縄県島尻郡久米島町字西銘1311-1
TEL:098(985)5677 FAX:098(985)4887

特定・障害者相談支援事業所

株式会社未来サポート(子会社)

店舗名

住所・電話番号

事業内容

未来亭 門司店

北九州市門司区柳町1-12-21
TEL/FAX:093-342-9306

定食・宴会・弁当

未来亭 戸畑区役所

北九州市戸畑区千防1-1-1
TEL:090-1873-5757

定食・売店

未来亭 門司区役所

北九州市門司区清滝1−1−1
TEL:070-1239-7149

定食・売店

 
 
店舗詳細
 
お食事処|遊心(未来サポートステーション)
 

私たち、未来サポートステーション 北九州は、平成18年12月にスタートした障害者自立支援法 就労継続支援A型事業所です。30名の利用者と6名の職員で楽しく、笑顔で、でも時には厳しく一般就労に向けて訓練しております。訓練内容として、定食の調理・提供、弁当作り・配達や業務委託による詰め作業があります。
定食の調理・提供、弁当作り・配達の訓練では、調理を一人ひとり分担し、流れに沿って仕事をしています。初めは調理経験がゼロだった利用者さんも、今では肉の仕込み、味付けまで一人で行えるようになりました。
業務委託による詰め作業は、もずく詰め、塩詰めを行っています。作業の手順に従い、一つひとつの流れを理解し行われるようになりました。出荷の時期には、仲間達が協力し合い、一つの仕事をすることで達成感と団結力が生まれているように思えます。地元自治会の協力のもと、野菜づくりにチャレンジしています。自分たちで育てた野菜を食べていただく喜びを感じられるようになりました。また、今後、米作りにもチャレンジしたいと考えています。
未来サポートステーション 北九州を設立した時は、失敗の連続でしたが、職員と利用者さん、一人ひとりが向き合い解決策を考え、一緒に乗り越えてきました。苦手だった作業を乗り越え、今では自信に満ち、毎日楽しく仕事をしています。新しく入った利用者さん達にも先輩利用者さんが優しく教えてあげる姿をよく目にします。『私は1人じゃない。仲間がいるんだ』という意識がみんなの成長につながっている事業所です。是非、一度昼食時においで頂き、利用者さんたちの様子を見守って頂ければ幸いです。

 
 
お食事処|遊心(未来サポートステーション)
 

穏やかな人間関係と時間の流れをゆっくりと感じてきた、門司区吉志にある『未来サポートステーション 北九州』もおかげさまで、利用者の定員が満杯になりました。それでも、利用したい障害者の方から頻繁に問い合わせがあるようになりました。私たちも、利用したい障害者の方の期待に応えたいと思い、市議の先生や北九州市の担当部署の方、北九州市福祉事業団の役員の方や北九州市立総合療育センターの皆さんのご協力へて、平成21年10月に閑静な住宅街にある北九州市立総合療育センターの2階軽食堂・厨房をお借りし、障害者自立支援法 就労継続支援A型事業『未来サポートステーション 北九州』の分所『未来サポートステーション』としてオープンする事になりした。
訓練内容は定食・弁当の調理・提供です。『未来サポートステーション若園』でも『未来サポートステーション 北九州』同様に、【食の大切さ】を大切にメニュー作りに頑張って参りました。メニューの種類も多く、ボリュームと味、値段にも自信を持ってお勧めできると思っております。
是非一度『未来サポートステーション若園』へ御来店頂き、私達の一生懸命な姿をご覧頂きたいと思っております。皆様の温かいご支援で支えて頂ければ幸いです。

 
 
お食事処|遊心(未来サポートステーション)
 

平成23年11月から行う4番目の就労継続支援A型事業所です。八幡地区において障害者の就労施設が少ないとのお声に設立を決めました。広々とした空間の中で、のびのびと作業を行い、利用者本人たちのよいところ引き出すには最高のところと感じております。定番メニューの他、地元の方の要望により、煮魚等のメニューや日替わりメニューを加え、自由な発想の元、行っております。
利用者さんの中には変化に弱い方も数多くいらっしゃいますが、慣れてくると応用がきき、色んな発想、発言が出てくるようになりました。また、地元老人会や、企業の皆さんよりたくさんのお弁当や季節の催しにオードブルなどご注文いただき、可愛がっていただいています。

 
 
 
未来サポートステーション 球美
 

自然豊かな沖縄県の久米島に就労継続支援B型事業所 未来サポートステーション 球美を平成25年5月にオープンさせました。 久米島の食材を、各店舗の一品や調味料に使っておりました。その久米島に、障害者支援の社会資源が不足しているという話を聞いているうちに、本当に必要だと判断し、地元企業と協力し、株式会社未来ステーション久米島を設立し、久米島町や社会福祉協議会とご相談やご指導、ご協力を頂きながら、就労継続支援B型事業を行うことになりました。 未来サポートステーション 球美では、紅芋の皮むきや、もずくの塩漬け、シークワーサー果汁の瓶詰を20名の利用者と楽しく行っています。 みんなで楽しく作業を行っている姿を、旅行の際等是非一度ご覧頂だければと思います。また、最近では社会資源の少ないところでも可能なモデル形式を県の機関とも協力しながら考えています。

 
 
 
 
 
 
 
未来サポートステーション 新門司(多機能型)
 

ぱいおにあグループは、将来の多様性を求めて、この度門司区吉志の地に多機能型事業所(就労継続支援B型・就労移行支援)を新築するようになりました。(平成28年11月OPEN予定)
就労継続支援B型事業所では、地域自体の協力を経て、後継者不足に悩む農業を行おうと思っております。また、就労移行支援では、介護の人手不足にお手伝いできればと考えております。現在利用者の募集を行っております。

 
 
 
 
(株)未来サポート 未来亭門司店(未来サポートステーション門司)
 

(株)未来サポートは平成25年6月に発達障害者の親御さんと一緒に作った会社です、(株)ぱいおにあのノウハウと親御さんの思いを融合してよりよい事業所を作っていこうと思い設立しました。しかし、色々な諸事情により平成26年4月にぱいおにあの完全子会社となり、現在に至ります。未来亭では地元商店街より食材を確保し、地域密着の事業所づくりを行っております。

 
 
 
 
 
 
 
 
未来亭 戸畑区役所(未来サポートステーション 戸畑区役所)
 

平成26年11月より戸畑区役所内食堂・売店にて営業いたしております。
前々より行政の皆様に、利用者の働く様子を見ていただき色々な助言をいただきたいと考えており、その思いがやっと通じた事業所です。
中でも今回はじめてチャレンジする売店には悩まされておりますが、職員、利用者協力して、知恵を出しているところです。また最近では役所職員さんからも「おいしくって利用者が活き活きして良いですネ」とお褒めの言葉をもらい、利用者職員共々もっと高みを目指して頑張っていることろです。

 
 
 
 
 
 
 
 
未来亭 門司区役所(未来サポートステーション 門司区役所)

平成27年4月より運営しています。(株)ぱいおにあの出発地でもあり、地元の行政でもある門司区役所の食堂で運営できることを喜びに感じております。関門海峡を見渡せる環境の中、海の風を感じ、どこかのどかで落ちついて作業を利用者さんたちが行っています。 そのためか、ゆっくりと時間が流れているように感じられ、利用者たちの作業風景が落ちついてよく見れるような気がします。 これまでの店舗それぞれに特徴があります。お近くにお立ちよりの際は色々と見ていただけると利用者の喜びになると思います。 よろしくお願いいたします。

 
 
 
 
 
 
   

〜概要〜

株式会社ぱいおにあは、昭和54年から自動車販売を始め、実績を得て、平成20年に障害者自立支援の為、未来サポートステーションを設立しました。未来サポートステーションでは、定食、弁当作りを野菜切りから調理、接客、会計を障害を持つ方が行っています。また、店舗で使用しているソースも一つひとつ手作りにこだわっています。企業委託の製品の梱包作業等の訓練も行っています。
食事は、毎朝新鮮な肉や魚、野菜を市場や卸問屋から直接仕入れる等、こだわりの食材を使用し、ご提供しています。
地域のバザー等積極的に参加しています。障害を持った方が、生き生きと働く様子を見て頂きたく、商品や価格などのご要望に合わせ行っています。参加できる機会がありましたらお声かけ下さい。
これからも、株式会社ぱいおにあは、障害を持った方が、社会で活躍できる訓練を行います。また、このように障害を持った方がより多くの地域で訓練できるようフランチャイズ展開も考えております。

 
  
 
 
   

一般行動計画

一般行動計画ダウンロード